お問い合わせ 048-280-1441 受付時間 : 8:30~18:00 (土日祝除く)

無料見積り 太陽光発電、オール電化を
お考えの方ぜひお見積りください。

太陽光発電

太陽光発電

知っていますか?今がお得!
 
知っていますか?売電の仕組み!
 
知っていますか?太陽光発電の値段!
知っていますか?売電の仕組み!
知ってますか?「太陽光補助金制度」

国や自治体も「太陽光発電システム」の導入を支援
太陽光発電量の飛躍的な拡大のために、国は一般住宅への太陽光発電システム設置を支援しています。
平成24年度の住宅用太陽光発電向け補助金について
平成25年1月現在

平成24年度の補助金はおおむね以下の内容で実施する見込みです。
(詳細は変更される可能性があります)

1.対象となる太陽光発電システムの概要

(1) 対象となる太陽光発電システムの概要
  変換効率が一定の数値を上回るもの(太陽電池の種別ごとに基準値を設定)
  モジュール化後のセル変換効率がそれぞれ以下に示す数値以上であることとします。変換効率基準の見直しにより、適合機種が変更されますのでご注意ください。

  1. シリコン単結晶系: 16.0%以上
  2. シリコン多結晶系: 15.0%以上
  3. シリコン薄膜系: 8.5%以上
  4. 化合物系: 12.0%以上
 
 (備考)
 上記の変換効率は以下の計算式に基づいて算出します。
 基準変換効率(%)
= モジュールの公称最大出力(W)
÷ {1セルの全面積(m2)×1モジュールのセル数(個)× 放射照度(W/m2)}
 
(2) 一定の品質・性能が一定期間確保されているもの
  電気安全環境研究所(JET)の「太陽電池モジュール認証」相当を受けているもの
  性能の保証、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されているもの
 
(3) kWあたりのシステム価格が一定以下のもの
  システム価格が55万円/kW以下(もしくは47.5万円以下)であり、高い普及効果が見込まれるもの
  このほか、住宅太陽光発電の設置に伴い、変圧器等の系統連系に係る工事費負担を要する場合の特例が設けられます(詳細検討中)

2.補助単価
補助金額は1kW当たりのシステム価格(税抜き)に応じて、下記2種類どちらかの補助単価で申請することになります。
1kW当たりのシステム価格が 55万円以下のもの      3.0万円/kWを補助
1kW当たりのシステム価格が 47.5万円以下のもの    3.5万円/kWを補助

(備考)
1kW当たりのシステム価格 = 補助対象経費 ÷ 太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値 となります。
1kW当たりのシステム価格の算出における太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値の上限は9.99kWとします。

3.期限
平成25年3月末日までとなっております。

補助金の適用には設置工事着工前に申し込みが必要です。対象システム、申請方法など詳しくは一般社団法人 太陽光発電協会 太陽光発電普及拡大センターまでお問い合わせください。
TEL.043-239-6200 FAX.043-239-6201
受付時間:午前9時~午後5時30分(祝日・年末年始を除く月曜日~金曜日)
www.j-pec.or.jp
※自治体の補助金制度については、お住まいの自治体へお問い合わせください。
知っていますか?運用が必要!
知っていますか?運用が必要!

このページを正常に閲覧するためには、最新のFlash Playerが必要です。こちらからダウンロードしてください。